美肌入浴方法|お風呂で極上エステ

お風呂の中でスキンケア

お風呂上りの肌は、浸透がいいと感じたことありませんか?
 
これはお風呂に入って体が温まり、肌がふわふわに膨潤しているから。化粧品がとっても浸透しやすい状態なのです。
 
これを利用して、お風呂上りのケアをお風呂の中でやっちゃいましょう。
 
ひと揃え化粧品を持ち込んで、お風呂エステーバスタブに浸かって体を温めながら、ゆっくりと化粧水→美容液→保湿クリーム……とたっぷり重ねて浸透させます。
 
お風呂上がりは顔を拭かないでも大丈夫。
 
鏡を見てください。たっぷりと温まって水分を含んだ肌は、エステ直後のプルンプルンツヤ肌です!
 
お風呂から上がってヒンヤリ空気に心地よくしていると、肌の水分がどんどん乾いていきます。
 
保湿してなかったら、顔の内部の水分も誘って乾いていたはず。
 
お風呂の中での保湿は、浸透を促すことと、肌内部の水分蒸発防止にもなるんです。乾燥するようなら、保湿を重ねましょう。
 
またお風呂でのプチマッサージもおすすめです。簡単なステップだけでもいいので習慣にしてみましょう。

 

お風呂の中でシートマスク

さらに、肌がキレイな人がやっているのは、お風呂でのシートマスク。
 
層密着&浸透するので、お風呂上りにするのとまた効果が違うのを実感できると思います。
 
肌がキレイな人は、驚くほどお風呂好きという人も多いんです。
 
もちろん、単なる長風呂ではなく、肌ケア&ボディケアに余念がないということなんですね。


 

シャンプー時の頭皮マッサージ

美容院でセットしてもらった後は、肌もキレイに見える気がしませんか?
 
あなたの周りの「肌がキレイな人」はどうでしょう?髪もツヤツヤではありませんか?
 
髪は顔のフレームなので、フレームがシワシワしていると肌にも小ジワや影を目立たせてしまい、シワっぽい顔に見えてしまいます。
 
逆に髪がツヤツヤしていると、肌もツルンとキレイに見えるのです!
 
そこでおすすめしたいのが、毎日のシャンプー時の頭皮マッサージ。
 
頭皮の血行が促され、美髪効果、抜け毛防止はもちろん、頭にあるたくさんのツボが刺激されて、顔のデトックス効果や、たるみアップも期対でき ます!
 
ぜひシャンプーの合間、すすぎのときに取り入れてみてください。

 

頭皮マッサージのやりかた

①人差し指と中指で耳をはさみ、上下に10回押します。(上)しっかり持ち上げるように、(下)やさしめに。
 
②親指以外の指の腹で耳を囲むようにあて耳を囲むように指をあて、縦に10回、しっかり力を入れて押します。ゴリゴリとこっているようであれば、多めにプッシュ。
 
③耳を囲むように指をあて、頭頂部に向かって頭皮を引き上げます。顔の皮膚を支えている頭皮を、元の位置に戻すイメージで上に引き上げましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る