シミ|ピーリングとパウダーメイクで対策

パウダーメイクでシミ予防

パウダーファンデにはUVカットの効果があります。
 
日焼け止め化粧品を塗ったあと、パウダーファンデーションを重ねるとより効果的です。
 
その理由は、とくにUVカット効果がうたわれていなくても、パウダーファンデは全て紫外線防止効果を持っているから。
 
ファンデーションの粉体は、紫外線散乱剤と似たようなものなので、紫外線をはね返す力があります。
 
そしてこれは、いろんな女性の肌を見てきた実感なのですが、日焼け止め化粧品だけに頼ってファンデーションを塗らずにいると、どうしてもシミができやすいようです。
 
これは日焼け止め化粧品を塗る量が少ないことも関係しているとは思いますが、ほかにも、塗りムラができてもわかりにくい、くずれてしまっても気づかないということもあるようです。
 
よりしっかりシミを防ぐ意味でも、パウダーファンデーションを重ねることが賢いUVカットになるのです。


 

ピーリングでメラニンを排出

美白ケアにピーリングをプラスすると、より効果が高まります。
 
なぜなら、通常の美白化粧品がメラニン色素をつくるプロセスに働 きかけるのに対し、ピーリングは、できてしまったメラニン色素がスムーズに排出できるよう手助けするものだからです。
 
できてしまったメラニン色素は通常、ターンオーバーのサイクルにのって排出されていきます。
 
これを助ける事はちょっと違う角度からのアプローチになるので、美白化粧品だけでは緩和されないシミにも試してみる価値があります。
 
ターンオーバーは加齢とともに遅くなり、メラニンが排出できなくなります。
 
そこでピーリングを行うと、ターンオーバーを早める効果によって、メラニン色素を排出するスピードがアップすることになります。
 
そのほかにも、ピーリングをする余分な古い角質が取れるので、美白成分の浸透が高くなるという効果もあります。 とくに、ボディにできたシミは取れにくいので、ピーリングがおすすめです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る